TECH HIRE

image

挑戦する企業の採用活動を支援する「TECH HIRE」

魅力的なミッション、イシュー、ケイパビリティを有しているのに、採用や広報活動が十分でなく、埋もれている優良企業が世の中には多数存在します

またエンジニアの力によってさらなる成長が期待できるのに、開発力を担保しきれずに、思うような成長を実現できていない企業も多く存在します

このような課題感をもつチームに対し、エンジニア採用領域に特化してサービス提供をしてきた実績、ノウハウ、ナレッジをもとに組織設計・母集団形成の戦略策定から実行をパートナーとして推進します

CLIENT WORK

image

Project

NHKのオンラインサービスのプロダクト開発をより効率化する組織DXプロジェクトを推進

image

Project

エンジニア組織を継続的に拡張しつづけるために採用観点でのブランディングを強化。戦略設計、コンテンツ企画、品質管理などにオーナーシップをもちプロジェクトを推進

image

Project

文藝春秋のデジタルサービスを推進するプロダクトチームの開発体制強化。採用戦略設計から採用実務(ダイレクトリクルーティング)を推進

image

Project

「強いエンジニアを採る」ために実質的な採用責任者として数値責任にコミットし、全方位での採用施策を実行。半年で10名以上のハイスキルなエンジニア採用を実現

image

Project

リードクラスのエンジニア採用を実現するために、採用観点でブランディングを強化。戦略設計、コンテンツ方針設計などを実施

image

Project

建設業界向けSaaSのリーダー企業であるMCデータプラス。

Valueの策定、組織制度企画から採用の戦略設計まで実務も含めた包括的なプロジェクトを推進

SERVICE

組織設計・採用・ブランディングをハンズオンでサポートします。上流の戦略から実行と分析のサイクルを回しながらアジャイル的にプロジェクトを進行しています

image

エンジニア組織内製化

エンジニア組織の内製化のための組織設計・人材定義・採用戦略など組織のDX化支援サービス

image

ハンズオン採用支援

エンジニアリクルーターの専門チームによるハンズオンの採用支援サービス

image

採用ブランディング

ブランディング・PRのプロフェッショナルによる戦略・実行支援サービス

CORPORATE MISSION

仕事の喜びを最大化して世界を変える

SERVICE VISION

挑戦を続ける全ての人に「挑戦的な仕事」を届ける

前向きに仕事に取り組む全ての人が、仕事に情熱を注げる環境を実現したい。

仕事に情熱を注げる環境によって、パフォーマンスが高くなり、アウトプットの質があがり、
結果として日々の我々の生活や世界が変化すると信じています。

この仕事に情熱を注げるつくるために必要なことの一つが「挑戦」です。

これまでやったことがない事業への挑戦。

これまでつかったことがない技術への挑戦。

これまで経験したことない領域への挑戦。

その挑戦こそが、仕事の情熱を高める一つの材料となります。

我々は挑戦的なミッションやイシューに取り組む企業の「挑戦的な仕事」をあつめ、
挑戦を続ける全ての人に届けることを実現します。

事業展開

一つ目の事業として、「挑戦的な仕事」を言語化し採用・広報活動を通じてタレントにリーチし、採用活動の成功をサポートする採用パートナー事業を展開しています

今後、挑戦的な仕事を一手にあつめるプラットフォーム事業や、挑戦的な仕事を広く効率的に届けるためのSaaS事業などの展開を検討しています

ISSUE

エンジニア採用における新しい「Model」開発

マニュアルの開発、オペレーションの確立、分業体制、スタッフの育成、高品質な商品、挑戦的な商品、PR・宣伝、確立されたブランドなどマクドナルドのようなエンジニア採用の新しい「Model」開発に挑戦します

具体的には以下6つのissueを推進いただける仲間を募集しています

1.エンジニアのリクルーティングノウハウの言語化とメソッド開発 2.分業と育成によるサービス提供の「体制拡張」と「品質安定化」 3.エンジニア採用領域におけるノウハウのオープンソース化 4.エンジニア採用領域における先進的かつ実験的なプロジェクトの推進 5.テクノロジーによる採用業務プロセスの自動化・機械化 6.エンジニア採用のバリューチェーンのSaaSプロダクト開発

POSITION

事業責任者候補から、プロジェクトリーダーやリクルーターなど幅広い職種で募集しております

詳細はこちらをご覧ください

NOTE

過去実績、エンジニア採用のノウハウ・ナレッジ記事

プレイド社「issue採用」

プレイド社「issue club」

魅力的なエンジニア組織について

採用ブランディングノウハウ

【スプレッドシート付き】採用ブランディングで考えるべき12のステップ|野崎耕司|note

トラックレコード の野崎です。 下のツイートを以前出したら、ちょっと反応いただけたので、この「憧れ」をつくるための 段取りを言語化してみました。これまでの DeNAやMERYの時にブランディングをしていた時の知見 を基にしたフレームワークになってます。 記入項目、記入例を記した作業用のスプレッドシートを有料でお渡し します。詳細は最下部に記載しております。 1)まずは採用ペルソナ書く 2)その人が企業にもとめているものを書き出しましょう*汎用的に活用できる例を記載してます。 3)次に各要素に対しての評価をします。まずは、そのペルソナの人の現職満足度を判定します。 4)次にその人が「これがあったら応募する」ものを判定します。 5)次にその人が「これがあったら応募しない」を判定します。 6)そして自社の実態を評価します7)同様に採用競合となる企業の実態も評価します このように5つに分解するのは、それぞれが各採用プロセスでプラスに(ときにはマイナス) 働くので、それを定義し、意識的に発信することが必要だからです。 上記の判定・評価をした結果の記入例はこちら 次にここから、採用メッセージを以下の5種に分類します。 8)「憧れ」メッセージはこの選定基準で抽出します。 *当然ですが、これは解消できるようにしましょう。 9)「魅力」メッセージはこの 選定基準で抽出します。 10)「好意」メッセージはこの 選定基準で抽出します。 このステップでみえてきた採用メッセージを次は 施策に落とすステップ です。 11)「安心」メッセージはこの 選定基準で抽出します。 実際にこれで構築したメッセージは、 合理的な解が導き出せるかと思います。ブランドという フワっとしたものを、 コリッと意思決定 しやすくなります。 また、 理屈はわかったけど、考えるリソースや手を動かすリソースがなくて困っている。 という場合には、メッセージ設計から施策実行までお手伝いできますので、Twitterや(koji.nozaki trackrecords.co.jp)まで、お気軽にご連絡ください。 今回の段取りをまとめた ↓スプレッドシート↓ を有料で販売しております。課金いただければ、スプレッドシートのURLを記載しております。 記入サンプルからメッセージを抽出すると以下のようになります 最後にtodoをラップアップすると以下

【スプレッドシート付き】採用ブランディングで考えるべき12のステップ|野崎耕司|note

採用KPIノウハウ

TRACK RECORDS

トラックレコードはDeNA出身者が立ち上げたスタートアップです。チームをエンパワーするSlackApp「Colla」とエンジニア特化の採用支援「TECH HIRE」を展開しています

お問い合わせ

プロダクト、サービス、採用、取材などに関するお問い合わせはこちらへお願いします